ゆい・リビングがリノベーション専門店として西尾で選ばれ続ける10の理由

  • 10年連続受賞
  • 3つの診断
  • 省エネ×三河の家
  • 暮らしとお金のサポート
  • 補助金代行サービス
  • 選べるサービス
  • 工事中の安心
  • 工事後の安心
  • 超地域密着
  • 地域とのつながり
株式会社ゆい・リビング 代表取締役 太田 信吾

リノベーションは人生の中でも大きな判断を求められる出来事です。誰も失敗をしたくはありません。成功して「リノベーションして良かった!」と思いたいものです。
ところで「失敗」とはどんな事を指しているのでしょうか。

「Aの商品よりBの商品にすれば良かった」という商品に対する後悔もあれば、「A業者よりB業者にすれば良かった」という業者に対する後悔のことかもしれません。

その中で一般的には①施工に瑕疵(かし)があった ②契約内容と違うものが納められた等、建物自体に起因する内容が多いと思われています。

ところが、①や②は全体の30%と言われ、最も多いのは客と業者間の人間関係に起因する問題60%と言われ、リフォームやリノベーションを行う事に対する不安を大きくしています。

すると、この建物に起因する問題と人間関係に起因する問題がより少ないと感じられるパートナー(リノベーション業者)を選択することが、リノベーションで成功する確率をグンと上げる事になることがわかります。

ゆい・リビングが西尾市内でリノベーション・リフォーム専門店として唯一選ばれ続けるのは、この10の理由からに他なりません。
この「選ばれる10の理由」がそろってこそ、業者を選定する前に把握しておきたい事と思います。

どうぞ、ゆい・リビングの魅力をあなたの目でご確認ください。

10年連続受賞

10年連続受賞

ゆい・リビングが最も受賞しているのが、全国規模で応募されているおよそ3000作品(国内最大級)が毎年エントリーされるコンテスト。

そのコンテストの目的は「リフォームしてお客様が笑顔になった」こと。それを最も高い審査基準としている「TDYリモデルスマイル作品コンテスト」。

どんなにキレイで、どんなにカッコよくて、どんなにお金がかけられたリフォームを行っても、お客様が住んで「こんなはずじゃなかった」と思うことが珍しくないのを皆さんはご存知でしょうか。

それほどリフォームやリノベーションは営業力や技術だけではない、依頼者と施工者の心と心のつながりが重要なものなのです。

なぜ心と心のつながりが重要なのかはすぐご理解できると思います。
それは、ほとんどのお客様は「住みながら」にしてリノベーションを行いますから、建つまで一回も見ないで済む新築住宅とは違い、コミュニケーションが大切です。襖の隣にいらっしゃるお客様とのコミュニケーション力があればこそ「リフォームしてお客様が笑顔になった」と導けるのです。

心のつながりの質を審査基準としているコンテストに毎年受賞できていることは、ゆい・リビングの一番の誇りです。

コンテスト受賞リノベ実績

3つの診断

今お住まいの住宅は建てられた時期の基準を下に建築されており、その後年を増し住宅の当たり前がグレードアップされ、数多の災害を経て現在も日進月歩で技術革新が行われています。

リフォーム(見た目)だけであれば行う必要性は低くなりますが、リノベーションではそうはいきません。生活の質を向上させる、生活をしやすくする、生活(家)を後世に次ぐことができるようにするために、携わる我々施工店が追う責任も範囲や内容と共に重く大きくなっていきます。
その責任をしっかりと担保するために必要なのがこの3つの診断です。

床下診断(床下の確認)

床下診断(床下の確認)

床下には建物を支える重要な部分(基礎等のコンクリート部分、束や土台等の木部分、湿気の多少等の土壌部分)があり、この床下が健康な状態であるかを確認することが必須となります。
調査には床へもぐる目視確認をはじめ、必要に応じてレーザーレベルで水平垂直を測量したり、サーモグラフィーで外気温との差を確認したり、湿度計で湿度を確認したりします。

短期荷重(耐震の確認)

短期荷重(耐震の確認)

地震や風圧に耐えられる建物であるか、一般耐震診断を行います。
伝統工法は限界耐力計算を行います。

長期荷重(建物の重さのバランス確認)

長期荷重(建物の重さのバランス確認)

毎日重さに耐えているとは実感しにくいものですが、建物は屋根や壁、家具などの重さに耐えています。その耐える力が十分か、バランスは悪くないかを計算します。

ゆい・リビングの基準では、柱は50%以上、壁は60%以上、差異は10%以内にと定めています。

リノベーションの流れ

省エネ×三河の家

私達が住む愛知県の住宅性能表示制度、断熱性能等級の判断基準となる地域区分は5地域となっています。

ゆい・リビングが断熱気密リノベーションを行う際、断熱性能等級を4に設定し、目標値に近づけることができる商品選びを行ない、無駄な冷暖房費を削減するために費用対効果が高い順である窓、床、天井、壁の断熱気密への提案しています。

この三河地方は国内では比較的温暖な地域ですが、寒冷地域よりもヒートショックが原因で室内で亡くなられる方が多いのはご存知でしょうか。備えへの意識の違いと考えると、この温暖な地域だからこそ注意しなくてはならないのが断熱への意識です。

省エネ×三河の家

暮らしとお金のサポート

暮らしとお金のサポート

お客様が一生の大半をかけて貯蓄されてきたお金、支払われるお金がこれからの人生設計でより安心できるように努めることが、ゆい・リビングのお客様へできることです。

建築士としての建築面を、ファイナンシャルプランナーは贈与税や相続税、不動産取得税から老後の生活設計までお金の面をサポートさせていただきます。

補助金代行サービス

補助金代行サービス

国・県・市等のありとあらゆる補助金や助成制度のお手伝いをいたします。

常に最新情報を入手し、お客様にとって一番有利な補助事業を選択しご提案します。
面倒な手続きのお手伝いもいたしますので、ご安心ください。

選べるサービス

選べるサービス

ご契約金額に応じてお選びいただける、とてもうれしいサービスです。
ゆいリビングでは、工事をされる際のお役様への精神面、肉体的負担を少しでも軽減できるよう、お手伝いをさせていただきます。
①物移動サービス
②ゴミ処分サービス
③ダンボールサービス
④荷物お預かりサービス

など、計16サービスご用意しています。内容に関しては、お気軽にお問い合わせください。

工事中の安心

ゆい・リビングをお選びいただいた時、そのリノベーションへの考え方に安心を感じていただいたのなら更に朗報です。

ゆい・リビングの仕事をしてくれる職人さん達は「結の会」という協力業者会に入会して、皆様のお宅へお仕事をしに伺います。

その協力業者の皆さんは全て、ゆい・リビングが考えるお客様への考え方を勉強し承認されていますので、ご安心いただけます。

協力業者満足のために

工事後の安心

工事後の安心

リノベーションは、工事が終わってからが始まりです。

住み続けることで何らかの支障が出た折には、即日対応を心掛け工事後の安心をお届けしております。

また、保証書に基づき専用フリーダイヤルでの365日対応を、1ヵ月、3ヶ月、1年、3年、5年、10年の定期点検を行っております。

顧客満足のために

超地域密着

超地域密着

ゆい・リビングのお客様の95%は愛知県西尾市の方です。

西尾は端から端の遠いところでも30分。
紹介いただける方が紹介する人も西尾市の方が多く、毎日西尾市のどこかにゆい・リビングの車が走っています。

地域密着企業は信用が必要ですが、超地域密着企業なら信頼が無くてはなりません。

これまでいただいた信頼を今後も未来へ大きくするため、一つひとつのリノベーションを大切にしています。

地域とのつながり

ゆい・リビングは多くの団体に所属しています。所属している団体には営利を目的としたものもあれば非営利(ボランティア)目的もあります。

自社のためだけの活動ではなく、もっぱら西尾市の発展に寄与する非営利団体での活動を通じて、市とのつながりをはじめ、そこに関わる同志との交流を盛んに行い、より地域に根差した企業を目指しています。
その面子もありますから、世間に後ろ指をさされるような真似は絶対にできない会社です。

地域とのつながり

リノベーションを検討しているけど、誰に頼めばいいかわからない…という方。まずはお電話でお気軽にご相談ください。

0563-54-8332 [営業時間] 10:00 - 19:00 [定休日] 水・日・GW・盆・正月 ※日曜日は完全予約制になります。

お電話いただけましたら、スタッフがしっかりとお話を伺い、お客様に合わせた親身なアドバイスをさせていただきます。
もちろん、ご相談いただきましたからといって、必ず工事をしなければいけないわけではございません。
しつこい営業も一切いたしませんので、ご安心くださいませ。

  • ゆい・リビングコラム
  • 会社満足のために
  • 社員満足のために
  • 協力業者満足のために
  • 顧客満足のために