「結の会」協力業者会

毎年年明けに行われるゆいリビングの協力業者会「結の会」が、三河湾リゾートリンクスで今年も行われました。



この催しは、日々リノベーションリフォームを最前線で行っていただけている協力業者の皆様を「一次業者」

現場には出ないけれどもゆいリビングを陰で支えて下さっている業者の皆様を「二事業者」と大別し、17:30より一次業者の皆さん向けに報告事項を約一時間強の時間を使い、ゆいリビングの理念達成へ向けワンチームとなる時間を設けています。




その後、会は新年会へと移り、二事業者さんも合流し協力業者の方々の中から毎年違った方が乾杯のあいさつをしてくださいます。

今年は杉浦材木の杉浦社長でした。

とても思いを感じた素晴らしい挨拶でした。ありがとうございました。




歓談を設け、途中新規業者紹介のあいさつがあり、数社の中より伊藤電気さんが代表してあいさつを述べられました。これからよろしくお願いします。



会の中では、席に座っているのはほんの最初だけ。

皆仲良しだからか、最初から最後まで席が変わらない人は数人。


せっかくフランス料理のコースを選んだのに、楽しんでくれた人は半分いたかなと。

私はお酒注ぎに回るのであちこちの席で毎年食べ残しを拝借してます。



新年会を終えれば、協力業者会と新年会で気を使っていた社員の皆の打ち上げ的な要素も踏まえ、カラオケ大会。

会場はいつもお世話になっているカムインさん。

協力業者の皆さんも有志で来られ、日をまたぐ時間を境に二次会は終えます。

あとはラーメン食べに行かれる方は行かれ、お泊りはリンクスへ。


毎年の事ですが、少しずつ顔ぶれも変わり時の経過を感じますが、より良いゆいリビングへと進化している実感もあります。

2020年。どんな年になるのか。

不安をエネルギーに。喜びの声もエネルギーに。




どんなことでもプラスのエネルギーに変える変換機は自分の中。