兄弟

私には二人の弟がいます。

二つ離れた次男、六つ離れた三男。

三男については六つも年が違い、共通する話題は趣味の音楽と同じような仕事に携わっているので建築の話、あとは共通の知人友人の話しです。

こう文字に起こしてみると結構共通話題は多いですね・・
(書き始めた時は共通話題が少ないという流れで書こうと思っていたんですが‥)

でも気付けば、私の後を追うようについてきているようにも見えます。

バンド、建築、ボランティア活動と、お互い活動するタイミングは違えど、意識してか知らずかわかりませんが、少なくとも先に歩いた私の影響は彼に及ぼしていることと思います。

後からその道を歩く人は、先に歩いた人のわだちを歩くことで「より楽」に「より早く」目的地へ到達できると考えられるので、うらやましさを覚えたりします。

ただ互いに大人になり、守るものもでき、守るものが増え、同じ親の元で育ったはずが似た様な価値観を持っていたはずの兄弟も少しずつずれ、譲れなくなり、交わることを避けていくことになったりと、いずれかが変わってしまったとも考えられるし、互いが変わっていったとも考えられます。

私は42歳、彼は36歳とまだ若く、これからの未来はまだ折り返し地点だったりするので、この違えた関係をいつかまた昔のような気がねなく過ごせる状態へとなれたら、今の幸せをより大きくお互いが感じられるようになるのではと思っています。

それまで、謙虚でいつつ、いつも胸を張って生きていられるような自分をつくっていきます。

施工事例

イベント・チラシ・メディア情報

ゆい・リビングの現場日記

代表者コラム

お役立ち情報

お問い合わせ