会社満足のために

ゆい・リビングには事業を行うにあたっての思想(価値観)があります。

それは、お客様、協力業者、社員、会社の工事に関わる全ての人が感動できる環境を作ることによって、本当の意味での成功したリノベーションを行なうことができるという考え方です。

よって、お客様を神様とする上下関係をもっての人間関係ではなく、お客様51、私達49の「51対49」の関係でこそ、本来の在るべきお客様目線で自分事として接することができるのではないかと考えるのです。

staff
staff

当然お客様51対ゆい・リビング49なら、ゆい・リビング51対協力業者さん49となり、関わる人が皆同じ目線でお客様のリノベーション成功という目標に向かうことができるのです。

この思想のもと、ゆい・リビングという会社が健全で在り続け、地域からも良好なイメージを抱き続けていただくことが、企業理念にもある「地域に愛されながら永続するまごころの商い」の達成へつながっています。

そして会社が感動する状態とは、リノベーションを行うにあたってお客様が「ゆい・リビングを選んでよかった!」と感動し、協力業者さんも「ゆい・リビングの工事をもっとやりたい!」と感動し、社員も「ゆい・リビングで働くことが誇りだ!」と感動してくれている状態を継続出来ている状態のことを指します。

この高いハードルを越えることができる企業へと一歩一歩近づけてまいります。

staff