ゆいりすホーム 障がい者自立支援事業~グループホーム~③

障がい者自立支援事業
グループホーム ゆいりすホーム 

ゆいリビングは一般社団法人日本住宅リフォーム産業協会
へ所属しています。

https://www.jerco.or.jp/


上記団体は通称JERCO(ジェルコ)と言いまして、
団体名の通り全国組織であって、国内で最も歴史のある
リフォーム業界団体です。ですので全国のレベルの高い
リフォーム屋さんが集まっていますのでとても刺激を
ゆいリビングは受けています。

そのジェルコの支部(中部北陸)の長として本部役員の
役割を私が担っていることもあり、毎月東京へ役員会の
ために足を運んでいます(直近はコロナ関係でもっぱら
ZOOM会議ですが)。

その会議に参加される先輩同業者の方から
「太田君、僕がやってる別の事業があるんだけど、
社会性があってやりがいあるし、リフォーム屋ととても
相性のいい事業だから、一回話きく?」とお誘いを受け、
紹介された事業が、「障がい者自立支援事業」でした。

確かに、今抱える世界から見る日本の障がい者への環境の
整備不足、少子化でもあるにもかかわらず増え続けている
障がい児の推移、地域で求められる包括的な支援環境の
整備の必要性等、そして事業構築の大黒柱となる収益構造も
国のバックアップがある等々、納得することばかりでした。

しかし先輩とはいえ、当然全ての話を鵜呑みにするつもりも
なく、再婚し乳飲み子を連れた妻と共にその事業説明会へ赴き、
一通り受講した帰り道、色々な問題を思い出しました。

これまで「特別支援」について経歴を持っていない

社会貢献活動としての意義深さ

専任で事業に取り組む人材の必要性

条件付きではあるけれど安定経営できる安心感

会社設立をする諸経費増加の懸念

この問題一つひとつに解決のパズルがはまったことで
この事業は進みだすことができました。

次回は、最終回です。

施工事例

イベント・チラシ・メディア情報

ゆい・リビングの現場日記

代表者コラム

お役立ち情報

お問い合わせ