ゆいりすコラム 地球にもやさしいお家


こんにちは。太田空です。

先月は、モデルハウスの無料開放のイベントがあり、
11組21名の方にお越し頂きました。


わたしたちが思っていたよりも多くの方が
ご来店くださったこと、心より感謝申し上げます。


1ヶ月間モデルハウスの常駐を担当して、
いろいろなご質問を頂いて私自身も勉強になり
充実した1ヶ月間でした。ありがとうございました。


①営業、アンケート無し②予約不要
でのイベントでしたので、滞在時間は人それぞれで
それもまた日頃にはない環境で楽しく感じましたし、

モデルハウスに入って来てくださったときの
「玄関でこんなに涼しいの…!」という
お客様の言葉が本当に嬉しかったです。


ある日、ご家族でいらっしゃった方に
「市販のエアコンというところがすごい。
 こんなの初めて見た」という感想を頂きました。

そのお客様達は、お休みの日にご家族で
ハウスメーカーの展示場やモデルハウスを
よく見に行ってらっしゃるそうで、「全館空調」と
記載のある住宅も何軒も見てきた。とのこと。

〇〇ホームは~~こんな大きな空調機械だった
〇〇工務店は~~こんなシステムだった、と
知らなかったことをたくさん教えてくださり、
一言で「全館空調」と言っても種類も多く
やはり実際に見て体感することがとても重要
なことだと深く考えさせて頂きました。

ありがとうございました。



ここ最近ずっと雨が続いてます。

お盆から長雨で、全国で土砂崩れなどの
災害が起こっていますね。

このような異常気象は地球温暖化によるものですが
これだけ暑いと冷房もかけずにはいられないです。

でも、自分の子供や孫が健康に暮らしていくには
「快適に」でも「地球にはやさしく」できる工夫を
していかなければいけないな、と最近強く思います。


九州の方は今、毎日不安な日をお過ごしかと思います。

「何十年に一度の大雨」とここ数年、
なんだか毎年聞いている気がします。

「毎年九州の方ばかり大変そう」ではなく、
「何十年後、日本全国が同じ状態になったら…」と
自分事と考えてると、ちょっと怖いです。

みんなが大変な状況になったら
支援物資も届かないかもしれないですよね。


…。

珍しく(?)暗い話になってしまいました。


さすがに「CO2排出実質ゼロ」を明日から
実践することはできないと思いますが、

被害がこれ以上拡大しないように祈りながら
こういう改めて気づかされたときに
自分ができることを1つずつでも
変えていかないといけないですね。

施工事例

イベント・チラシ・メディア情報

ゆい・リビングの現場日記

代表者コラム

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
お気軽にご相談ください